相続する財産を上手に運用し、 不労所得を得ながら悠々自適な セカンドライフを過ごす方法:3

=====================
相続する財産を上手に運用し、
不労所得を得ながら悠々自適な
セカンドライフを過ごす方法
=====================
  
3:親が認知症になる前に手をうつ
  
親は
  
自分の失敗や間違えを
子供に言いたくありません。
  
なので、隠しておきます。
  
でも、
この失敗した不動産が
親が死んだ後に見つかったり、
  
認知症になってから発見されたりすると
  
かなり厄介です。
  
その上地の固定資産税や、
  
上地であれば
年間の管理費用(雑草除去 木の剪定) など、
  
何も利用しない、
  
お金を産まないものに
  
支払の義務だけが残ってしまうのです。
  
当然、
こんな不動産を買ってくれる人なんていません。
  
今から起きる大相続ブームは、
こういった世代の親御さんが多いということです。
  
ということは、
相続が実際に起きないと、
相続についてみんなが真剣に取り組めません。
  
☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆
不動産を相続する女性の悩みを
解決するレポートを作りました。
起業12周年を記念して無料配布しています。
  
是非、お役立てください!

http://womansouzoku.com/?page_id=375

  
相続をきっかけにお金の自由を得た
女性たちがいます。
彼女たちは今、
自分の好きな事をしながら
自由なライフスタイルを送っています。
相続は人生を変える最大のチャンスです!
☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆
  
★★プレシャスライフの相続相談★★

http://www.preciouslife.jp/wp/

ご連絡先:03-5765-2772
mail:info@preciouslife.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>