税務教室 one rank up!-1-5

「相続税の増税に備えて今からできること」-5

4.養子縁組

養子については、相続税では実子がいるときは1人、
実子がいないときは2人まで、実子と同じ扱いとなり、
相続人が増えることになります。

相続人が増えると、基礎控除額(平成27年からは1人あたり600万円)や、
生命保険金の非課税枠(1人あたり500万円)が増えますので、
大きな節税となります。

実子がいる場合は孫、いない場合は甥や姪と養子縁組を組むことが多い様です。
養子縁組を組むと、結婚していない養子は養親の姓と同じとなります。
その影響も事前に考えて進めることが大切です。

☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆

不動産を相続する女性の悩みを解決するレポートを作りました。

http://womansouzoku.com/

相続をきっかけにお金の自由を得た
女性たちがいます。
彼女たちは今、
自分の好きな事をしながら
自由なライフスタイルを送っています。
相続は人生を変える最大のチャンスです!

☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆

★★プレシャスライフの相続相談★★

http://www.preciouslife.jp/wp/?p=8463

ご連絡先:03-5765-2772

mail:info@preciouslife.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>