タグ別アーカイブ: 民法900条

法律教室「最近の相続に関する判例・法改正」-8

3.非嫡出子と嫡出子の相続上の平等について-2

<解説−2>

今回の改正の内容は、

1.法定相続分を定めた民法の規定のうち
  嫡出でない子の相続分を嫡出子の相続分の
  2分の1と定めた部分(900条4号ただし書前半部分)
  を削除し、嫡出子と嫡出でない子の相続分を
  同等にしました。

2.改正後の民法900条の規定(以下「新法」という)は、
  平成25年9月5日以降に開始した相続について
  適用することとしています。 

☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆

不動産を相続する女性の悩みを解決するレポートを作りました。

http://womansouzoku.com/

相続をきっかけにお金の自由を得た
女性たちがいます。
彼女たちは今、
自分の好きな事をしながら
自由なライフスタイルを送っています。
相続は人生を変える最大のチャンスです!

☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆

★★プレシャスライフの相続相談★★

http://www.preciouslife.jp/wp/?p=8463

ご連絡先:03-5765-2772

mail:info@preciouslife.jp

法律教室「最近の相続に関する判例・法改正」-7

3.非嫡出子と嫡出子の相続上の平等について-1

<判例>

民法900条4号の規定のうち嫡出でない子の相続分を
嫡出子の相続分の2分の1とする部分について、
遅くとも平成13年7月当時において、
法の下の平等を定める憲法14条1項に違反する。
(最高裁決定平成25年9月4日)

<解説−1>

この決定を受けて、平成25年12月5日、
民法の一部を改正する法律が成立し、
嫡出でない子の相続分が嫡出子の相続分と同等になりました。
(同月11日公布・施行)。

「嫡出でない子」とは、
法律上の婚姻関係にない男女の間に生まれた子をいいます。

☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆

不動産を相続する女性の悩みを解決するレポートを作りました。

http://womansouzoku.com/

相続をきっかけにお金の自由を得た
女性たちがいます。
彼女たちは今、
自分の好きな事をしながら
自由なライフスタイルを送っています。
相続は人生を変える最大のチャンスです!

☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆

★★プレシャスライフの相続相談★★

http://www.preciouslife.jp/wp/?p=8463

ご連絡先:03-5765-2772

mail:info@preciouslife.jp